« 2006年7月 | トップページ | 2007年4月 »

2006年8月に作成された記事

カウンター

ひっそりと設置してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

除湿!

台風一過、暑いっす。
そんなとっても暑い日に除湿機到着。
受け取りのため、午前中、会社を休んでしまいました。
あ、そうそう、買ったのは、こちら
で、出社するときに除湿機を運転していったんですが、
7時間ほどして帰ってくると、2.8lあるタンクが8割方一杯に。
いやぁ、凄いですね。おかげで、カラッとし気持ちイイです。
それと、除菌イオンも効いてるのかな?
何か、不快感が無くなっています。
もっと早く買えばよかったと、ちょっと後悔。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナンヤカンヤで・・・

漏水によりカビの巣窟(?)と科したキッチンシンクですが、
交換と言う運びになりました。
ここは新築だったのですが、それなのに漏水と言う事に
大家が建築業者を怒ったようです。
でもねぇ、シンクの裏側の壁もイッちゃっているんで、
シンクだけ交換してもダメだと思うんだけどね:-p
壁側の対策もしないと、今後もカビが出るね。
あと、それ以外の壁にも原因不明のシミが出てきてるんですが、
それも大家に言ったところ「もう、全部言ってください。」
との事なので、業者に言った所「一度見せてください。」だと。
見せるけど、直してね。おかしいよ、新築なんだからさぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結局・・・

会社を休んで、夜を待たずに、漏水工事をしてもらいました。
シンクの裏側にある温水側の配管から漏水していました。
#ここ、新築だったはずなんだけどなぁ・・・。

で・・・、やはりここでもカビ。
多分、シンクのカビは、この事が大本の原因ですね。
本当は全てのカビを拭き取りたいんですが、シンクの裏側なので、
構造上、手の入るところが限られて、それは無理。
除菌何とかというアルコール系の洗浄剤をぶっ掛けて、
何とかしております。何ともならんかも知れないけど。
また、業者曰く、一週間ぐらい乾燥させろと言うことですが、
その間、激しくカビ臭いままか?と言う気もします。

まぁ、それはそれとして、台所は換気が悪く、
湿気がこもり易いので、ウン万円を出して、
ヨドバシに行って、除湿機を購入しました。
もっと早く買えばよかったかな>除湿機。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう最悪っ!!!

カビ話に続いては、漏水です。
今日ポストに入っていた水道検針のお知らせに
「漏水の疑いがあります。」との表示が。
確かめてみたところ、ジャージャー漏れている訳では
無いんですが、確かに漏水していました。
大家に連絡したところ、工務店には連絡がつかないとの事。
相談の結果、仕方が無いので、今夜は元栓を締めて寝て、
明日工事することになりました。
日中は不在との事を言うと、無理してでも夜にしますだそうです。
ほぼ完全に一日水道が止まった状態ですね。
でも、元栓を締めてみると、不便不便。
トイレの水は出ないし、手も洗えない。
ちなみに漏水の場所は、どうもシンク周りなんですが、
そのあおりで、キレイにしたはずのカビが再発っ!
こんなに簡単に再発するんですね。

あぁ、ついてないなぁ。
ちょっと先だけど、ここの契約が満了したら、
たぶん間違いなく出て行くと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やきとり 軍鶏鍋 五鉄

ランチは新規開拓の五鉄で、薩摩軍鶏の親子丼850円。
やきとりや軍鶏鍋などの鳥料理の店です。
丁度昼くらいだったんですが、店内は閑散としていました。
22席の店に客は男だけ4人。店員男だけ2人。
入り口がちょっと奥まっていてわかり難い上に、
外からは営業中かどうなのかが、わかりにくいのが原因かと。
道にメニューボードは置いてあるんですけどね。
がたいのいい大将は若いんですが、
『某高校ラグビー部同期一同』と言う札のある
贈呈された花の鉢の残骸?があったので、
ラグビーをしていたんだと思います。
親子丼ですが、軍鶏を使っていると言うのは伊達では無い様です。
歯ごたえがあって美味かったです。
鉢に入った味噌汁の具は、ナスでした。
Dvc00020_m_edited

| | コメント (1) | トラックバック (1)

ダ・ヴィンチの発想と軌跡

日産銀座ギャラリーの後は、ソニービルへ。
ソニービルでは、ソニービル40周年記念イベントとして
ダ・ヴィンチの発想と軌跡』と言う展示イベントが
行われていました。
なんでも、ダ・ヴィンチの手書きノートに記された、
彼の数々の発明品を、CGで再現したとか。
あと、一部、実際に模型が作られていたりもしてました。
5月頃に、part1が開かれていたんですね。
知らなかった。見たかったなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

攻殻機動隊S.A.C.meets NISSAN

『NISSAN GALLERY MUSIC DRIVE-IN』が開催されている
本社ギャラリーを辞して、銀座ギャラリーへ。
(NISSAN GALLERY MUSIC DRIVE-INは、別途こちらから)
銀座ギャラリーでは、8/5(つまり昨日)から、
攻殻機動隊S.A.C.meets NISSAN」が開催されています。
それに伴い、9/1からスカパーで放送が開始される
『攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX Solid State Society』で
劇中に出てくるコンセプトカーが展示されてるんですよね。
展示されていたのは、2005年ニューヨーク国際オートショーに
出展した日産「スポーツコンセプト」らしいです。
って言うか、実は、『攻殻機動隊』って、
どう言う話かそもそも全く知らないんだけどね:-p
ちなみに、今回の作品は、上記のコラボレーションサイトに寄れば、
2034年の話らしいんですが、それに関して、
車は今のデザインで良いの?と言う素朴な疑問が。
空間に半透明ディスプレイなどが浮かんでいる時代なのに、
車だけ2000年代のデザインと言うこと?
今30年前の車を見ると古臭いですよね?
と言うことは、このコンセプトカーも30年後には
古臭く見えるのではないかと思うんですが、どうなんでしょう?
そこは深く追求してはいけないんでしょうね。
P10101543
P10101563

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花火!

今日は、近所で花火大会。
浴衣姿の人が沢山いました。
浴衣姿なのは、何故か主に女性ですが。
家の中でも、ドカドカ、バラバラと音が聞こえてきますが、
残念ながら花火は見えません。
途中スーパーに寄ったら、花火を見ながら食べると思われる
食べ物類(焼きそばやフライなど)が、大量にありました。
花火大会って、昔からあんまり良い思い出無いんだよね。
なので、今日も、家でエアコンで涼みながら普通にTVを見てます。
スッキリスッキリ!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふしぎ大陸 南極展2006

梅雨明けしたと思ったら、一気に暑いです。
この暑い中、国立科学博物館で行われている、
南極観測50周年を記念した『ふしぎ大陸 南極展2006』に
行ってきました。
当然この手の夏休みに合わせて開催される博物館の特別展示は、
小学生などの夏休みの課題向けという側面があるんですが、
案の定、夏休みの宿題と思われる小学生たちが沢山。
自分でメモをとれば良いのに、両親や祖父母に取らせていました。
甘やかしちゃいかんよ>親達&祖父母達。
数年前も、南極関連の特別展示が同じ国立科学博物館で
有ったと思いましたが、それも夏休みだった気が・・・。
展示は、もちろん極地研究所の成果展示はあるんですが、
判りやすいのは南極観測に協力している企業の物ですね。
観測棟のミサワホームとか、カメラのCanonとか、
あるいは一昨年越冬した朝日新聞とかね。
あと、屋外の冷凍室で簡易南極体験(?)が出来るんですが、
イマイチでした。もっとも、本格的にマイナス何10℃とかにしたら
拙いので、マイルドな温度にしかできないと言う話もありますが:-p
南極の氷に触れられたり、ペンギンの羽に触れられたり、
鯨のひげに触れられたりと、子供向けの体験イベントとしては
良いんですが、全般として、もう少し、南極観測の歴史とか、
観測の展示とかがあったほうが良かったかなぁと思いました。
南極という観点から、焦点がボケてしまった気がします。
その意味では、数年前の展示の方が面白かったです。

『南極展』の後は、改装成った国立科学博物館新館の
常設展示を見てきました。
新館は、地上3階地下3階の構造で、それぞれのフロアごとに、
テーマを決めた展示が行われています。
科学博物館なので、流石に生物の進化に関連する展示が
充実していますね。化石や剥製などが沢山ありました。
あと、近代科学という意味で、様々な機械類も展示されてました。
ゼロ戦があったのには、ちょっと意外な驚き。
プロジェクトXじゃないけど、マルスもありました。
まぁ、コンピュータシステムとしては、大きいですからね。
それと、この手の博物館につき物の、体験展示もあり。
子供向けなので体験してきませんでしたが、大人気でしたよ。

それにしても疲れました。
『南極展』と新館の常設展示、欲張って見すぎてしまいました。
いまは本館の新装工事中。本館の展示も充実すると良いですね。
下の”歩き回った理由”とは、これです。本当に疲れました。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

謝朋殿 粥餐庁

ただいま、午後3時過ぎです。
遅い休日のランチは、謝朋殿 粥餐庁@上野で、
今週の季節粥、ゴーヤとパプリカのチャンプル粥580円。323kcal。
歩き回った後だったんで、胃に優しいものをと言うことで(何故?)、
お粥にしてみました。(歩き回った訳は、別途)
ベースは、五穀米、玄米、今月のベース(そら豆)から
選択できるそうで、五穀米をベースにしました。
初めて行ったんですが、遅い時間のランチには良いかな。
ゴーヤなのは、今朝のテレビで見てしまったから。
あと、夏はやっぱりゴーヤですよね?
期間限定で、某所のチケット半券を見せると、杏仁豆腐が付きます。
ちなみに、お粥はレトルトみたいです。
厨房を見ていたら、ビニール袋から鍋にお粥を移していました。
チェーン店だから、当然と言えば当然ですね。
この店、壁一部が鏡になっているので、
一瞬そっちまで店かと思ってしまいました。
でも、そうではありませんので、ご注意。
カウンター席のみで、20席くらいの店です。
Dvc00016_m_edited

ランチの後は、ついでなのでアトレ上野を少々散策。
アトレ上野って、線路の下にある、天井の低いところだけかと
思っていたら、違うんですね。
歴史のある駅舎を生かした、『レトロ館』なるエリアもありました。
でも、ちょっと間取りが変だと思うのは、私だけではないはず。
かなり今風のHard Rock Cafeがレトロ館にあるのは、これ如何に。
でも基本的に、アトレ上野って、食事と言うイメージよりは、
雑貨やファッションの買い物と言う感じですね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

食楽厨房 魚菜

ランチは食楽厨房 魚菜で、日替わり800円。
今日の日替わりは、メンチカツ・まぐろ刺身・
ロールキャベツとソーセージのおろしポン酢がけ。
珍しく、メンチカツは揚げたてでした。
ロールキャベツにおろしポン酢をかけると言うのが
ちょっと不思議な感じもします。美味しかったけど。
これで800円は、コストパフォーマンスが高いですね。
Dvc00015_m_edited

| | コメント (1) | トラックバック (0)

カビ!(2)

台所シンクの下、洗面台の下を見たら、
思い出したくない光景(苦笑)が繰り広げられていました。
普段そんなに頻繁に開閉しないところですからね。
それがいけなかったようです。
平日夜にもかかわらず、大掃除。
時々掃除した方が良さそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヴェトナム・アリス

ランチはヴェトナム・アリス@赤坂見附で、
ヴェトナムチキンカレーと生春巻き1000円。
マイルドな辛さのカレーでよかったです。
本当は、陳麻婆豆腐に行こうとしたんだけど、
混んでいたので、こっちに来ました。
こっちも結構混んでいるんだけど、すぐに席に着けました。
フリードリンクにゴーヤー茶なるものがあったのでトライ。
写真の真ん中下のグラスに入っている薄黄色のものがそれ。
味は・・・ゴーヤーっぽい味でした(苦笑)。
1000円のランチは他に、
○鶏肉のフォーと生春巻きセット
○鶏肉のフォーとミニベトナムカレーセット
○シーフードグリーンカレーと生春巻きセット
○ハノイ風ローストチキンセット
があります。
このほか、1500円のハノイコースと言うのがあります。
メニューには『お薦め』とか書いてあり、これには、
フォーと生春巻きやデザートなどがバスケットのってきます。
ここが、フレンチの鉄人石鍋裕氏がプロデュースしているなんて
しりませんでした。どうりで女性客が多い訳だね。
Dvc00111_m_edited

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2006年7月 | トップページ | 2007年4月 »