« ブロークバック・マウンテン | トップページ | 省エネグッズ? »

プロデューサーズ

「プロデューサーズ」見てきました。詳しくは、勝手に映画評で。
面白いです。バカバカしくて笑えます。
そう言えば、CXのとくだねが映画のアンケートに来ていました。
来週あたり放送かな?

|

« ブロークバック・マウンテン | トップページ | 省エネグッズ? »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5824/9489548

この記事へのトラックバック一覧です: プロデューサーズ:

» 「 プロデューサーズ 」 [MoonDreamWorks]
監督 : スーザン・ストローマン  脚本 : メル・ブルックス 主演 : ネイサン・レイン /マシュー・ブロデリック /ユマ・サーマン       公式HP:http://www.sonypictures.jp/movies/theproducers/ 1968年に、メル・ブルックス監督・脚本で製作された映...... [続きを読む]

受信: 2006/04/08 19:24

» 二度目の「 プロデューサーズ 」 [MoonDreamWorks]
監督 : スーザン・ストローマン  脚本 : メル・ブルックス 主演 : ネイサン・レイン /マシュー・ブロデリック  /ユマ・サーマン       中川晃教公式HP公式HP:http://www.sonypictures.jp/movies/theproducers/ 「HoledMeTotchme!」一時期は「キン...... [続きを読む]

受信: 2006/04/08 19:25

» 映画 「プロデューサーズ」 [ようこそMr.G]
映画 「プロデューサーズ」 の試写をイイノホールにて。 [続きを読む]

受信: 2006/04/08 22:33

» プロデューサーズ [nao3 blog]
トニー賞12部門という史上最多の評価を得たブロードウェイ・ミュージカルの映画化。ユマ・サーマンを迎えて踊って歌って。相当に笑える作品に仕上がりました。 [続きを読む]

受信: 2006/04/08 23:20

» 映画館「プロデューサーズ」 [☆ 163の映画の感想 ☆]
マシュー・ブロデリック、懐かしいなぁ~!青春アイドル、その後はサラ・ジェシカ・パーカーの旦那って感じだったけど、コレで完全復活かしら~!? まさに、エンターテイメント!という作品でしたねぇ! つい最近、ミュージカル版の「プロデューサーズ」も日本でやっ...... [続きを読む]

受信: 2006/04/12 01:21

» プロデューサーズ(映画館) [ひるめし。]
のはずが、の傑作に―――  それはブロードウェイの神様のイタズラ。 CAST:ネイサン・レイン/マシュー・ブロデリック/ユマ・サーマン/ウィル・フェレル/ロジャー・バート 他 ■アメリカ産 134分 げっ!!・・・・ ウィル・フェレルが出てるのか〜。この人苦手・・・・。 でも出番がそんなになくてよかった〜。とてゆーか、みんなキャラ濃すぎ。。。 おもしろ〜かったけ�... [続きを読む]

受信: 2006/04/16 14:42

» 「プロデューサーズ」下品で贅沢で見た目勝負の笑いの舞台 [soramove]
「プロデューサーズ」★★★★ ネイサン・レイン、マシュー・ブロデリック主演 スーザン・ストローマン 監督、2005年アメリカ ブロードウェイ・ミュージカルを 実際には見たことはないが 度派手な舞台を見ている気分にさせてくれる映画 ままにならない現実を嘆く...... [続きを読む]

受信: 2006/04/16 23:26

» プロデューサーズ観て来ました。 [FAZZ日記]
私は結構、ミュージカル原作の映画が好きだったりするんですよ。「オズの魔法使い」「サウンドオブミュージック」「コーラスライン」「フォクシー」 あと映画といえるかどうか判らないけど「ザッツ・エンターテイメント」なんかも好きです。自分の生まれる前の映画もありますけど ただ最近はミュージカル原作といっても映画向けに内容が変わってしまっていたりするんですけど 今回のプロデューサーズは一言で言えば面白い、この一言に尽きるね。 ストーリーは…今回は言わない。このブログを見てくれた人には言いたい。...... [続きを読む]

受信: 2006/04/17 11:37

» ★プロデューサーズ@品川プリンスシネマ:4/19 Wed. [映画とアートで☆ひとやすみひと休み]
映画鑑賞が趣味になってからまだ1年も経っていない私は、自分が見る映画はほとんどのジャンルが未だに新鮮に映る。 『ハリー・ポッター』を見てはCGが作り出したファンタジーの世界にウットリし、『プロミス』を見れば「こりゃすごいわ!」とワイヤーアクションに驚く。 ..... [続きを読む]

受信: 2006/04/20 13:32

» 映画「プロデューサーズ」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:The Producers 華やかなブロードウェイのイメージに、悲哀に満ちたプロデューサーと虐げられた会計士が出会い、優しくて楽しいハッピーエンドの幕が上がる。 We can do it、me and you!・・何がって?・・そう、それは二人の男の友情だったよね。時代は1959年ニュ... [続きを読む]

受信: 2006/04/23 01:23

» プロデューサーズ [大発狂!外国映画DEナンボ?]
1968年、喜劇王メル・ブルックスの初監督作として話題となり、アカデミー脚本賞を [続きを読む]

受信: 2006/04/23 02:00

» 【劇場映画】 プロデューサーズ [ナマケモノの穴]
≪ストーリー≫ 最低のミュージカルをプロデュースせよ!?1959年のニューヨーク。落ちぶれた大物演劇プロデューサー、マックスの事務所に会計士のレオが訪れた。帳簿を調べたレオが、ショウがこけたほうがお金が儲かるという摩訶不思議な事実に気づいたことで、マックスのやる気が充満。レオを巻き込み、大金をせしめようと、初日=楽日を目指す史上最低のミュージカルのプロデュースが始まった!そしてまたとない史上最低の脚本「春の日のヒトラー」が見つかる。 (goo映画より) とにかく面白かったです(笑) でてく... [続きを読む]

受信: 2006/04/25 23:37

« ブロークバック・マウンテン | トップページ | 省エネグッズ? »