« しゃぶしゃぶ・すき焼き・南部鉄板焼 大和路 | トップページ | 南極物語 »

シリアナ

「シリアナ」見てきました。詳しくは、勝手に映画評で。
うーん、難しかった・・・。
決して、見ていて面白いと思うような映画では有りません。
でも、今の世界の複雑な状況の原因の一つが、
このようなところにあるんでしょうね。

|

« しゃぶしゃぶ・すき焼き・南部鉄板焼 大和路 | トップページ | 南極物語 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5824/9133883

この記事へのトラックバック一覧です: シリアナ:

» 『シリアナ』SYRIANAー2006・3・5に観ました [映画と秋葉原とネット小遣いと日記]
『シリアナ』 SYRIANA    公式HPはこちら  ←クリック    ●あらすじ アメリカの巨大石油企業も絡み、石油利権が渦巻く中東を舞台に、ベテランCIA工作員(ジョージ・クルーニー)。野心溢れる弁護士ベネット。産油国の王子の相談役を狙う石油アナリスト... [続きを読む]

受信: 2006/03/18 09:17

» 「シリアナ」 [てんびんthe LIFE]
「シリアナ」イイノホールで鑑賞 中東問題は複雑で全く理解していません。かなり複雑な内容だというのでストーリーだけは予習しました。読んでもあまり理解は出来ませんでしたけど何も無いよりはいいだろうと思いました。G・クルーニーはCIAの職員(裏切られる)、M・デイモンは石油アナリスト、ジェフリー・ライトは企業買収の弁護士、石油王の息子、(跡継ぎ問題)そして中東の石油発掘で働く青年たち(解雇される)。ここまでを予習。さて物語りはどう結びつくのか…、石油発掘会社を買収するとか何処と業務提携するとか、アメ... [続きを読む]

受信: 2006/03/18 11:53

» 映画「シリアナ」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Syriana シリアナとは、シリア・イラン・イラク三国の民族統一による中東再建プロジェクトの名称らしい。・・石油をめぐる陰謀のドキュメンタリー的物語。 CIA諜報員ボブ・バーンズ(ジョージ・クルーニー)がテヘランで武器商人の乗る車を爆破、予告編で... [続きを読む]

受信: 2006/03/18 12:07

» シリアナ [映画と本と音楽にあふれた英語塾]
2006年3月4日日本公開 ゴウ先生ランキング: B-/C+ テアトル池袋 2006年3月8日(水)1時30分からの回 公式サイト: http://wwws.warnerbros.co.jp/syriana/ [続きを読む]

受信: 2006/03/18 12:20

» シリアナ・・・・・評価額1200円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
タイトルの「シリアナ」とは、日本語にするとちょっと淫靡な響きがあるが(笑)、これは元々アメリカの政府筋が使い始めた言葉で、イラン・イラク・シリアの三国が一つの統一国家にな [続きを読む]

受信: 2006/03/18 14:43

» シリアナ [俺の話を聴け〜!]
ボーッと観てたら確実にワケが分からなくなりそうな、登場人物もシチュエイションも複雑に入り組んだ、久々に硬派な映画だった。映画は緊張感に満ちていて、テンポも良く、役者も力の入った演技を披露している。話題になった14kg増量のジョージ・クルーニーも熱の入った演技....... [続きを読む]

受信: 2006/03/18 18:57

» シリアナ [こっちゃんと映画をみまちょ♪]
さてさて。何をどう書いて良いものやら・・・・。 今週、唯一の試写会鑑賞であるこの映画を観終わって、只今とっても複雑な心境。。。(*_ _)。o○とにかく会場はいつもの様子とは違った雰囲気でムンムンでした。 今回札幌での試写会は、TV局主催により「共済ホール」という 札幌としては比較的大きな会場で催されました。ここでの試写会は常時600〜650名の枠で抽選を行うため、比較的当選し易い会場と言えるのかもしれま�... [続きを読む]

受信: 2006/03/18 19:29

» シリアナ [悠雅的生活]
最後に笑うのは誰 [続きを読む]

受信: 2006/03/18 23:25

« しゃぶしゃぶ・すき焼き・南部鉄板焼 大和路 | トップページ | 南極物語 »