« 赤坂 羊処 | トップページ | 県庁の星 »

アサルト13 要塞警察

「アサルト13 要塞警察」見てきました。
詳しくは、勝手に映画評で。

うーん、期待しすぎたのか、ちょっとイマイチ。
決して駄作ではないんですけどね。
なんか、気の抜けた、微炭酸のコーラと言う感じですね。

|

« 赤坂 羊処 | トップページ | 県庁の星 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪
TBありがとうございました。
気の抜けた炭酸水・・・なるほど上手いですね~!
私なんてあまり期待していなかった分楽しめてしまいました(笑)
映画って期待してみるかそうでないかで随分感想が違ってきますよね~。

投稿: ミチ | 2006/02/25 08:56

 TBありがとうございますm(_ _)m

 その気の抜けた炭酸飲料加減がB級的で
たましょくは好きでしたwだって、襲撃する側
がちょっとマヌケですよね~wあれだけの少
数に手間取り過ぎ。ま、楽しめました♪

投稿: たましょく | 2006/02/25 00:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5824/8821915

この記事へのトラックバック一覧です: アサルト13 要塞警察:

» アサルト13/要塞警察 [何を書くんだろー]
「アサルト13/要塞警察」 評価 ★★★★☆ (3.9) 『あらすじ』  潜入捜査で麻薬の密売人の逮捕をしよーとしていたローニック(イーサン・ホーク)。相手の密売人 がおとり捜査であることに気付き、ローニックと共に潜入捜査をしていた仲間も巻...... [続きを読む]

受信: 2006/02/25 00:49

» アサルト13 要塞警察 [シャーロットの涙]
「13」・・・っていう数字は不気味〜 外は猛吹雪、大晦日。老朽化のために閉鎖になる13分署の最後の日は残された仲間うちでそっと終わるはずだった・・・ 悪天候の為に凶悪犯たちを乗せた護送車が立ち往生し、13分署に緊急搬送されてくるが・・・ 結構息をつかせぬノンストップアクション。 緊張感が持続できる描き方はとてもリアルな心理劇こそ!!手持ちカメラが多くて酔いそうなるが{/face_ase1/}、視点があち�... [続きを読む]

受信: 2006/02/25 00:56

» 映画「アサルト13 要塞警察」 [ミチの雑記帳]
映画館にて「アサルト13 要塞警察」★★★☆   ストーリー: 大晦日のデトロイト。その日で閉鎖される13分署には、ローニック(イーサン・ホーク)を含む3人の警察官がいた。そこへ、吹雪による悪天候のため、凶悪犯4人を乗せた護送車が緊急搬送されてくる。 ネタバレしてしまうと全く楽しめないので、感想は少しだけにしておきます。 謎の武装集団から襲撃され“要塞”と化した警察署。たった3人の警官では守り... [続きを読む]

受信: 2006/02/25 08:54

» アサルト13 要塞警察 [peruriのおとく旅日記&映画日記]
[コメント]30年前の映画のリメイクですのであまり期待していなかったのですが、意外にも面白かったです。ストーリーはやや雑なところもありますが、イーサン・ホークとローレンス・フィッシュバーンの素晴らしい演技が緊迫感を盛り上げます。評価は★★★★です。 [旅と映..... [続きを読む]

受信: 2006/02/26 12:38

» 骨太アクション!!『アサルト13 要塞警察』 ☆今年12本目☆ [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
『アサルト13 要塞警察』公式サイト:http://www.herald.co.jp/official/assault/原題:ASSAULT ON PRECINCT 13製作:2005年アメリカ監督:ジャン=フランソワ・リシェ出演:イーサン・ホーク/ローレンス・フィッシュバーン/ジョン・レグイザモ/マリア・ベロ/ガブリエル・...... [続きを読む]

受信: 2006/03/11 09:15

» アサルト13 要塞警察 [大発狂!外国映画DEナンボ?]
ジョン・カーペンター監督のカルト的脱出アクション『要塞警察』(76年、日本未公開 [続きを読む]

受信: 2006/03/24 04:42

« 赤坂 羊処 | トップページ | 県庁の星 »