« 某社にて。 | トップページ | ホステージ »

フォーガットン

「フォーガットン」を見てきました。勝手に映画評は、こちらから。

感じとしては、「う〜ん、どうかなぁ・・・。」と言う感じ。
決して駄作とは言いませんが、ちょっと納得行かないかなぁ。
好き嫌いが分かれる作品です。私はどちらかと言うと・・・。

|

« 某社にて。 | トップページ | ホステージ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
記事を拝見いたしました。
すごく興味のある映画です。良くも悪くも(笑)
皆さんのコメントが気になって、今日観に行くことにしました。
TBさせてくださいね。

投稿: まこ | 2005/06/06 13:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5824/4406597

この記事へのトラックバック一覧です: フォーガットン:

» 「フォーガットン」 [merci館**]
このテの映画は絶対、人より先に観たいんで、公開初日に張り切って行ってきましたよ。1人息子サムを飛行機事故で亡くして14ヶ月、テリーは未だにそのショックから立ち直れずにいた。しかし夫や精神科医から、始めから息子は存在しておらず、全てテリーの妄想だと聞かされる。同じように娘を亡くしたはずのアッシュでさえ、自分の娘のことも、もちろんサムのことも覚えていないと言い張る。しかしアッシュに娘ローレンの存在を思い出させたテリーは、謎を解き明かし子供たちを取り戻すため2人で調査に乗り出す…ネタバレしてると思います。... [続きを読む]

受信: 2005/06/04 17:41

» 『フォーガットン』 [ぺぺのつぶやき]
2004年 アメリカ 92分 監督 ジョセフ・ルーベン 脚本 ジェラルド・ディペゴ 音楽 ジェームズ・ホーナー 出演 ジュリアン・ムーア 、ドミニク・ウェスト 、ゲイリー・シニーズ 、アルフレ・ウッダード 、ライナス・ローチ 「フォーガットン」公...... [続きを読む]

受信: 2005/06/05 00:56

» 『フォーガットン』を観た [† Aquial 言葉 †]
記憶の欠如か改ざんか・・・ 大切な想い出、その全てが無かったものにされてしまったら・・・。 待ちに待った映画です。 予告編を見た時からずっとワクワクしていたし、映画の導入部分もかなりイイ感じで始まっていました。 これはホントに記憶の欠如なのか、もし“改ざん”だとするならば、一体どうやったらあそこまで完璧に改ざんすることが出来るのか・・・・? 色々な謎が頭の中をグルグルグルグル回っていきます。 この謎がスッキリと収拾されるのであれば、それこそもう世紀の衝撃的スリラーだと思い... [続きを読む]

受信: 2005/06/05 03:36

» フォーガットン★★★椅子が揺れるほどビックリするシーンが! [kaoritalyたる所以]
記憶の欠如か改ざんか・・という感じで予告を見て気になっていた映画、フォーガットンの試写会に行ってきました。主演はジュリアン・ムーア=最近のアカデミーの常連女優です。まずは文句から。最近の予告はあまりに誤訳と、映像と台詞が実は重なってなくて違和感を感じる...... [続きを読む]

受信: 2005/06/05 11:18

» チープさの理由。。(辛口) [新規事業立ち上げに魅了された社会人のブログ]
昨日のお酒も抜けきれないまま、 今日も行ってきました新作映画。 今日観た映画は、『フォーガットン』 予告編の印象では、 非常に面白そうな意味深な映画だな。と思い、 期待に胸を高鳴らせて映画館にいったのですが、 率直な感想は・・・、 またもや辛口ですが、 裏切られました。 ものすごくチープな映画です。 その理由を考えたときに、 この映画自体は、前半から、... [続きを読む]

受信: 2005/06/05 20:02

» フォーガットン [CLII -映画のような恋をして-]
公開日 2005年 6月 4日 2004年製作 アメリカ 96分 ジャンル スリラー/サスペンス 期待度 ★★★★☆ 監督 ジョセフ・ルーベン 製作総指揮 トッド・ガーナー、スティーヴ・ニコライデス 脚本 ジェラルド・ディペゴ 音楽 ジェームズ・ホーナー 出演 ジュリアン・ムーア、ドミニク・ウェスト、ゲイリー・シニーズ、アルフレ・ウッダード、ライナス・ローチ ... [続きを読む]

受信: 2005/06/06 13:45

» フォーガットン [impression]
飛行機事故による息子サムの死から立ち直れないテリー。 そんな彼女の周りで異変は静かに始まった。 愛車のボルボが見当たらない…、コーヒーを飲んでいたはずなのに…、そして家族の写真からサムの姿が消えている。 動揺する彼女に精神科医は告げる。「息子など最初から存在しなかっ... [続きを読む]

受信: 2005/06/07 00:08

» ☆★★ 『フォーガットン』観ました ★★☆(画像あり) [★SASASAWAのよくばり日記★★☆]
   1ヶ月ぶりのヒルズの映画館です。   観た映画はジュリアン・ムーア主演の『フォーガットン』。   心臓が弱い人は観ちゃだめだと思います。   すごい衝撃に頭が痛くなりました。   詳しい感想(ちょっとネタバレあり)は→『ホラー&etc・・・』のペ...... [続きを読む]

受信: 2005/06/09 16:05

» フォーガットン [ネタバレ映画館]
 forgetの反対語rememberは三つの意味がある。覚える、覚えている、思い出すの三つだ。と学校で習ったことを思い出した。  結末を人に言うと記憶を無くすらしいので、とても書けません。一つ言えるのは、記憶を失わせるというサスペンスの前半から大きくジャンルが急展開するというしろものということだ。途中までは、記憶を消すというテーマを扱った映画、最近のものでは『エターナル・サンシャイン』�... [続きを読む]

受信: 2005/06/10 18:05

» #20:フォーガットン [(売れないシナリオライター)KAZZの呟き!]
KAZZのこの映画の評価    先週の土曜、6月4日から始まったこの映画、 実は、2月にNYに行った時、機内で見てましたが感想を書くのを躊躇してました とにかく、不思議な映画でした。 頭から?マークが出るような感じ?の映画です。 はじめは、心理サスペン...... [続きを読む]

受信: 2005/06/15 23:50

» フォーガットン(映画館)  [ひるめし。]
あなたの大切な人生が、もし一つ残らず消えていったら・・・ フォーガットン(映画館)  なんだこりゃありえねーーー!!!の一言です。 ネタバレしちゃうと記憶を無くすらしいけどネタバレしたいんで、これから観に行く人は読まずに観た後読んで下さい。 記憶の原因は宇宙人のせいにしちゃダメでしょ。それならなんでもアリになっちゃうじゃん。宇宙人のせいにするのは逃げだよぉ。 �... [続きを読む]

受信: 2005/06/18 09:22

» フォーガットン [利用価値のない日々の雑学]
なんでもありっていうのは、この作品に相応しい言葉? 実は、当初余り見る予定もなかったし、観たとしてもレビューにする積りは全くなかったのだが、結構プロガーの皆々様がご覧になっているようだし、実際に筆者も観にいって、いやいやこの作品って何度観ても多分、絶対理解できないだろうっていう感想をもったので、その記念(どんな記念だ・・・?)にここにアップすることにした。 というか、この作品が「有り」だとしたら、映画って本当に何をやってもいいんだなと。その「説明責任」(どこかの国家や企業みたいな)を監督をはじ... [続きを読む]

受信: 2005/07/04 22:00

» フォーガットン [Rohi-ta_site.com]
DVDで、ジュリアン・ムーア、ドミニク・ウェスト、ゲイリー・シニーズ、アンソニー・エドワーズ 出演の「フォーガットン」を観ました。 ●ストーリー 悲惨な飛行機事故で9歳になる一人息子サムを亡くした母親テリー(ジュリアン・ムーア)は、1年以上経った今でも、息子の思い出から離れられず、サムの写真やビデオを観て毎日を過ごしていた。 そんなある日、テリーは夫・ジム(アンソニー・エドワーズ )とサムの親子3人が写った写真からサムだけが消えているのに気付き、「どうして写真を代えたのか?」とジム..... [続きを読む]

受信: 2005/11/06 02:49

» 「フォーガットン」DVDで観ました。 [GOODNEWS]
先日リリースされたばかりの「フォーガットン」をレンタルで観ました。6月の劇場公開時には映画館で予告編だけ観ていましたが、その予告編を見る限りは面白そうに思えました。でも何か映画全体の雰囲気がイマイチだったのでパスしました。それでもDVDレンタルを心待ち...... [続きを読む]

受信: 2005/11/07 01:21

« 某社にて。 | トップページ | ホステージ »